トップページへ戻る お買い物のページヘ ご注文方法 お問合せ
Vivas > 南米健康食品 > キャッツクロー > キャッツクローの原産地
奇跡のハーブ薬草
キャッツクロー
 キャッツクローの原産地
お客様の声

マカ
ガラナ

はじめての方へ
当社の健康食品の安全性
ご利用案内
プライバシーポリシー
通信販売法に基づく表示
サイトマップ

ショッピング
マカ類
キャッツクロー
ガラナ

会社情報
会社案内
お問合せ
キャッツクローの原産地
 キャッツクローはペルーアマゾンのジャングルに生えています。ペルーの国土の2/3はジャングル地帯のためキャッツクローも広い 範囲で分布されいます。最近ではフジモリ前大統領の政策の一環でキャッツクローの栽培に力を入れたため多く の場所で栽培されるようになりました。しかし自然に生えているものを見るためにはジャングルのかなり奥地まで入らなければなりません。

 首都リマからジャングルに行くには飛行機もしくは、車でアンデス山脈を超えて行かなければなりません。車で行く場合には峠でのがけ崩れに注意しなければなりません。飛行機ではアンデスを越えた付近で乱気流があるためかなり飛行機が揺れます。

 今回の取材で同行して頂いたマクヤマ氏、彼は10年以上にわたってキャッツクローの研究をしている技術者です。


 出発地点となったキビナキ共同体の写真です。電気、ガス、水道の設備はまだここにはきていません。住民のほとんどはインディオの血を強くひいており、言葉もスペイン語とケチュア語を使用している。 キャッツクローはこのそばに生えています。


 キャッツ・クローの枝、キャッツクローはツル科の植物のため他の木に絡みつきながら成長していきます。1ヘクタールに2〜3本しか成育できないといわれるほど土地の栄養分を必要とする植物です。


 キャッツクローの花を偶然撮影できました。


 キャッツクローのウンカリア種には60種以上の種類があります。この写真のものは葉も枝もキャッツ・クローそっくりだがツメの形が違う、まったく別の植物です。

一番上の写真とツメの形を見比べて下さい。

 

 

当ホームページの文書や画像の無断転載、複写、複製を禁じます。

Copyright (C) 2001 Lider Corporation. All Rights Reserved