マカ
ライン
マカ
マカで疲労回復
ダイエット効果
若返りの食材

ホームへ

裂マカ
 マカは南米ペルーのアンデス地方で生育・栽培されている植物です。茎は5センチほどと短いですが、根から直径60センチ位に葉が広がります。根はふっくらと丸みをおびた形で、白、クリーム色、紫、赤紫、黒などさまざまな色のマカがあります。
 マカはボンボン高原と呼ばれるアンデス山脈の高地、海抜4000〜4500メートルの土地を中心に栽培されています。

連トップへ

裂マカで過労回復
 疲労には身体を動かすことによって発生する乳酸によって疲れを感じる筋疲労と頭を使うことによりアンモニアが発生し、疲れを感じる脳疲労があります。バリン、ロイシン、イソロイシン、アルギニンの4種類のアミノ酸は、疲れの原因となる乳酸の発生を抑える働きがあります。また、アンモニアが発生することによって感じる脳の疲れを軽減する働きもあるのです。マカには、これら4つのアミノ酸を含む17種類のアミノ酸が含まれています。

連トップへ

裂ダイエット効果
 アミノ酸には脂肪燃焼効果があることは良く知られています。具体的には、20種類あるアミノ酸のうち、リジン、プロリン、アラニン、アルギニンの4つのアミノ酸が脂肪を燃焼させる効果を促します。これら4つのアミノ酸は、脂肪を分解するリパーゼの働きを活発にします。

連トップへ

裂若返りの食材
 近年、マカは若返りの食材としてテレビなどで取り上げられています。
若返る為に必要なものは何か?それは成長ホルモンです。成長ホルモンは古い細胞を新しくする作用があり、成長期に最も多く分泌されます。しかし、年を取るとともにその量は減少し、老化の原因となってゆくのです。この成長ホルモンを増やすにはアルギニンを摂取することが必要です。アルギニンはタンパク質を構成しているアミノ酸の一つです。17種類のアミノ酸が含まれているマカには、このアルギニンが豊富に含まれているのです。
 豊富なアルギニンを含んでいるマカを飲むことによって脳から分泌される成長ホルモンが肌の活性化を促し、新しい肌組織を生み出す力を増進させる働きがあるのです。

ショッピングへ
連トップへ
ホームへ